日曜大工が好きな方必見!
木材を好む白蟻の適切な駆除方法 日曜大工が好きな方必見!
木材を好む白蟻の適切な駆除方法

白蟻駆除を行なう際の手段と保証サービスの知識

白蟻駆除は業者にお任せ~方法や予防について~

白蟻駆除は業者に依頼すると、どんな方法でしてもらえるのでしょうか。白蟻駆除の方法と今後の対策について見てみましょう。

業者が行う白蟻駆除の方法

バリア工法
業者が行う白蟻駆除にはさまざまな方法があり、その1つにバリア工法というものがあります。バリア工法とは昔からある方法で、薬を使って白蟻の侵入ルートを防ぎます。白蟻は道を封鎖されてしまうのでそれ以上侵入することができず、即効性が期待できます。さらに白蟻駆除の中でも比較的安価な費用でしてもらえるのでメリットが多い駆除方法と言えます。
ベイト工法
ベイト工法という手段もあります。これは白蟻にベイト剤を食べさせて死滅させるという駆除方法です。毒餌であるベイト剤を白蟻の巣にまで運ぶことができるので、巣の中にいる働きアリや女王アリを退治できます。ベイト工法は実践してから効果が現れるまでに多少の時間がかかりますが、再発を防止するためには効果が期待できます。そのことから、確実に白蟻を死滅させることができる方法となっています。

白蟻駆除には方法がいくつかあります。その中で家の状態や白蟻の様子を見ながら適した手段を取りましょう。方法によって費用や特徴が違うので、業者に希望を伝えながらよりよい方法で駆除してもらいましょう。

保証期間があると安心

白蟻駆除は一度業者にお願いしてもまたしばらくしてから白蟻被害に悩むこともあります。そこで、業者によって保証期間があるか知っておくと安心できるでしょう。業者によって保証期間は異なります。基本的には施工から5年を保証期間としている業者が多いですが、中には1年~3年といった短期間のところもあります。できれば保証期間は長い方が良いので、ぜひその点を業者に確認しておきましょう。

予防もしっかり行う

作業員

白蟻駆除をお願いして無事に白蟻を退治してもらったら、今度は予防していくことも大切です。白蟻を二度と寄せ付けないために、業者に定期点検をしてもらいましょう。多くの業者が5年という保証期間を設けているので、その期間内に点検をお願いすると無料でしてもらうことができます。そして、効果が切れる頃に早めに施工をすることでさらに白蟻が来ない環境になるので、早めの対策が重要です。

TOPボタン